巡回健診

健保にとってのメリット

  1. 健診費が廉価です。
  2. 健診結果は100%電子データで授受を実現しました。パンチ代も不要でスピーディに展開できます。
  3. 共同開催のため全国600の会場を少人数でも利用できます。

受診者にとってのメリット

  1. 区公会堂など馴染みのある場所で短時間の受診ができます。
  2. 予約がとりやすいです。

施設健診

健保にとってのメリット

  1. 全国1700以上の提携医療機関を利用できます。
  2. 巡回会場が設定できないエリアをカバーすることで、平等な受診機会を確保できます。

巡回と施設のハイブリッド型健診

一健保では実現不可能な巡回健診を共同実施にて実現し、参加団体が増えるほどに会場数が増加しています。